fc2ブログ

しれとこ100平方メートル運動

PAPIRIO_0012.jpg
朝食後の予定が決定しました。
知床自然センターに向かいます。ここは、「しれとこ100平方メートル運動」の活動拠点です。
新婚旅行で知床を訪れた際に、両親への感謝の気持ちと自分達の記念で、3区画を登録してきました。
子供が生まれる前や子供達がまだ小さい頃、9月の植樹祭に両親と共によく参加していました。
(最近は、すっかりご無沙汰していますが)
今回は、初心者マークを付けた息子の軽快な運転で、知床自然センターを目指します。
PAPIRIO_0013.jpg
ところで、「しれとこ100平方メートル運動」をご存知ですか?
この運動は、且て知床の地に開拓に入った人達が、あまりの自然環境の厳しさに開拓を放棄してしまいました。この土地に原生林を再生する為、斜里町が1977年に開始したナショナルトラスト運動です。
しれとこ100平方メートル運動のリンク
IMG_6303.jpg
今日も天気に恵まれました。
斜里を抜け、宇登呂に向かう途中、こんな景色が目に飛び込んできます。
IMG_6304.jpg
ウミガメが、気持ち良さそうに日向ぼっこをしているように見えます。
オホーツク海の荒波が創った自然の造形なのでしょうが、とてもよくできています。
IMG_6305.jpg
知床自然センターに到着です。
改装されて、前回来た時に比べるとレイアウトが変わっています。
入り口には、長靴などハイキングコースを歩くのに必要なもののレンタルの案内があります。
IMG_6306.jpg
知床半島の大きな案内パネルが壁一面に飾られています。
この壁の後ろには、パノラマビジョンのスクリーンがあって、知床の自然を集約した映画が放映されています。
初めて見た時は、とても感動しました。
一見の価値がありますよ!是非お勧めします。
IMG_6307.jpg
しれとこ100平方メートル運動を紹介したパネルも展示されています。
IMG_6314.jpg
知床自然センターの裏手には、「しれとこ100平方メートル運動ハウス」があります。
IMG_6315.jpg
この中には、100平方メートル運動に参加ししている方々のネームプレートが、飾られています。
IMG_6316.jpg
私たち夫婦の名前も、、あれ見つからない(;_;)
自然センターのスタッフにお話ししたところ、担当者を呼んでくださいました。
一緒に探していただくと、我が家の頭文字を読み間違えたらしく、あいうえお順に並んでいたので別のところにありました。
大変お騒がせしました。
ところが、担当者の方は、私たちが植樹祭に参加していたことを覚えてくださっていて、しばらく植樹祭の話に。
そして、「是非、植樹した木を見ていってください!」とのこと。
IMG_6320.jpg
地図で場所を教えていただいて、早速出発です。
IMG_6346.jpg
知床横断道路を羅臼に向かうと、開拓家屋が見えてきます。
ここに車を止めて、森の中に入っていきます。
「クマが出るかもしれないので、クマ除けに手をパンパンしながら行ってくださいね」
と言われてきました!
えっ?と半分冗談だと思っていましたが、来てみると確かにクマが出てきてもおかしくない感じです。
家内のパンパン手拍子で、森の中に入っていきます。
IMG_6348.jpg
ありました!「記念にお持ちください」といただいた植樹した当時の写真と同じ景色の場所です。
羅臼岳をバックに厳しい自然の中、トドマツがしっかりと大地に根を張っています。
4~5mにまで成長しているでしょうか?木々の力強さに心打たれます。
目を閉じると植樹祭の光景が拡がります。
耳からは、家内のパンパン手拍子が、、、
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

eurobarrels

Author:eurobarrels
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ