日本のビール図鑑③

仕事帰りにどうしても焼き鳥が食べたくなり、いつもの焼き鳥屋に行ったついでにスーパーのお酒売り場を覗きました。
目に留まったのは、エビスの「限定醸造」with Joél Robuchon
IMG_3720.jpg
華やぎの時間
「厳選された3種のホップの個性をひきだした、口にふくんだ瞬間に広がる華やかな薫りとコク、清々しい味わい。乾杯や食前酒として、料理を華やかにひきたてる、フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のエビスです。」
3種のホップとは??
薫り高いネルソンソーヴィン種をふんだんに使用し、ドイツの伝統的なホップ産地のハラタウブラン種とハラタウトラディションを一部使用とのこと。
一杯目はこれからで酒ねー!
アルコール度数 5パーセント
IMG_3722.jpg
続いては、余韻の時間
「熟した果実を想わせる薫りのホップ品種「モザイク」を使用。口いっぱいに広がる豊熟なコクと薫りの余韻。食事中や食後のくつろぎに、大人の時間を演出する、フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のエビスです。」
二杯目以降は、こっちですかね?
アルコール度数 5.5パーセント

いろいろなビールの誕生、うれしい限りです。
スポンサーサイト

クアラルンプールのホテルプール情報

2017年酉年最初のプール情報は、マレーシアの首都、クアラルンプールからです。
img0001.jpg
PARK ROYAL KUALA LUMPER
parkroyalhotel.com
img201701232.jpg
Jalan Sultan Ismail 50250 Kuala Lumpur. Malaysia
img201701231.jpg
Bukit Bintang(ブキッビンタン)駅から歩いてすぐのロケーションです。
本題のプール情報です。
IMGP7107.jpg
スタッフに確認したところ、22mプールとのことでした。
曇天での撮影の為、映像的には見栄えしませんね。(;_;)
IMGP7109.jpg
全体像はこんな感じです。
手前は、0.9m 奥は2.8mの水深です。
IMGP7108.jpg
0.5m水深の小さいお子様と楽しめるスペースもあります。
IMGP7114.jpg
ターン側は、噴水?と手すりがありますが、ターンは打てます。
IMGP7115.jpg
恒例の水質チェックです。
噴水の落ち込みが見える程度の透明度があります。
全く問題ありません。
IMGP7117.jpg
こんな景色を見ながらのスイトレができます。
周辺も充実した環境です。お勧めのホテルです。

2017年(酉年)もよろしくお願いします。

皆様、あけましておめでとうございます。
今年も Euro Barrels をよろしくお願いします。
新たな展開、飛躍の酉年になるよう頑張ります。
IMGP6787.jpg
Pascal Beillevaire パスカル・ベイユヴェール、去年からお気に入りのお店です。
IMGP6797.jpg
いまパリで最も注目されるバターの造り手、ベイユヴェール!風味豊かで濃厚な味わいのこのバターは、もとはフラン西部ナントのマシュクール村で酪農家だったパスカル・ベイユヴェールさんがつくっています。
eb2.jpg
去年、買って帰ったモンドールチーズ。家族に大人気。
個人的にも今まで買って帰ったモンドールチーズの中でも「別物?」という感じです。
eu1.jpg
こんな感じでお店の前に置いてあります。
本当に美味しいです。
eb1.jpg
そこで登場したのが、ツィラタール。
オーストリアのチロル州から届いた貴重なビールです。
長い歴史とアルプスの伏流水が育んだビールは、アルプスの冬の味覚、モンドールチーズと抜群の相性です。
是非、お試しください。

http://eurobarrels.jp