FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港 Hongkong プール情報 Tung Chung Swimming Pool

IMG_8004.jpg
香港 Hongkongの室内プール情報です。
Tung Chung Swimming Poolは、香港国際空港に隣接する CityGateから徒歩で10分程です。
香港公営プール公式ページ
IMG_0029.jpg
場所はこの辺!
IMG_7998.jpg
営業時間は、こちら!
IMG_7999.jpg
入場料金は大人平日17香港ドル、土日祝は、19香港ドルでした。
IMG_8001.jpg
階段を上がった2階(表示は1階)が入り口です。
IMG_8006.jpg
入場料は、コインで支払いますので事前に準備してください。
入口のおばさんに両替をお願いしましたが、、、、
ロッカーの利用には、別に5ドルコインが必要です。
返却されますので、帰りに取り忘れの無いように!
Tung-Chung-SP[1]
プールは、50mで水深1.4m
真ん中の2コースがLap Swim Laneですが、のんびり泳ぐ人が多いです。
追い越しは可能です。
IMG_8007.jpg
禁止事項がこの通り。
よく読まないでプルブイを使っていたら、「ダメ!」と注意されてしまいました。

香港 Tung Chung Swimming Pool情報でした。
Have a good swim in HongKong !!
スポンサーサイト

Vancouver Aquatic Centre バンクーバーのプール情報

IMG_7850.jpg
バンクーバーのプール情報です。
YVR1.jpg
Sunset Beachにあります。
50mの室内プールで、コースは細かく分かれています。
①マルチユース(水中ウォーキング等)
②Slow Lane ゆっくりコース
③Middle Lane 中級向け
④Fast Lane 上級者向け
⑤Express Lane 50mを50秒以内で泳ぐコース
IMG_7851.jpg
営業時間は、写真の通りです。
かなり見ずらいですねー!
YVR2.jpg
こちらを参照してください。
YVR3.jpg
入場料はこちらです。
クレジットカードでも支払いができます。
因みに6.41カナダドルでした。Tax分が上乗せされたのでしょうか?
更衣室のロッカーは、25セントコインが必要です。
コインは、戻ってきます。
それでは、Have a good swim in Vancouver !!
Vancouver Aquatic Centreのリンク

Delhi プール情報

インド・デリーのプール情報です。
DEL_0001.jpg
CROWNE PLAZA GURGAON
Crowne Plaza Gurgaonのリンク
DEL_0002.jpg
Indira Gandhi国際空港との位置関係は、こんな感じです。
IMGP7321.jpg
25mの屋外プールがあるとのこと。早速行ってみました。
ホテルの2Fでエレベーターを降りて、表示に沿っていくと突き当りにw(゚o゚)w
左手の小さなエレベーターで1Fに下ります。
IMGP7322.jpg
水質管理は、しっかりとしているようです。
12時頃に行きましたが、誰もいません。
専用使用です!
受付で、名前と部屋番号を記入して、更衣室に。
サウナ、スチームサウナなどが完備された、清潔感のある更衣室です。
IMGP7326.jpg
水深1.2mの25mプールです。
IMGP7329.jpg
水の透明度は?
IMGP7325.jpg
ちょっと濁っていますが、まあこんなもんですか?
IMGP7323.jpg
日差しが強いので、黒いスイムキャップはお勧めしません。
デリーのホテルプール情報でした。

ミュンヘン プール情報③ Müller'sches Volksbad

Munchenに9か所ある公営屋内プールの1つMüller'sches Volksbadに行ってきました。
POOL_MUC0004.jpg
地下鉄U4の「Max-Weberplatz」からTram16番 Romansplatz方面に乗り、3つ目の「Deutsches Museuim=ドイツ博物館」が最寄り駅です。
POOL_MUC0003.jpg
Isar川の橋を戻ると入口があります。
IMG_4873.jpg
一見、スポーツ施設には見えません。まるで宮殿の入口のようです。
扉を開けると正面が受付です。「Kasse」の表示があります。
1.5時間で3.2€でした。
料金表です。
https://www.swm.de/dam/swm/dokumente/english/m-baeder-prices.pdf
IMG_4875.jpg
Kasseを正面に見て、右が入り口です。
IMG_4874.jpg
入口右の改札マシンに入場券(プラスティックカード)をタッチして、入場します。
左手の小さいロッカーの黄色いカギが刺さっているところに入場券を差し込み、鍵を抜き取ります。
番号を覚えておきましょう。
2階に上がり、さっきの番号のロッカーに向かいます。
更衣室は、ロッカーの左右にあります。
POOL_MUC0001.jpg
31mのプールです。水深は、1.15mから3.05mです。
POOL_MUC0002.jpg
この空間に水着でいることが不思議なくらいの素晴らしいプールです。
このプールは、1901年にオープンし、Karl Müllerさんが、ミュンヘン市に寄贈しました。
しっかり泳げるプールでありながら、歴史を感じることができる装飾を楽しめるとても贅沢な場所です。
IMG_4872.jpg
Isar川の畔も町の中にいることを忘れさせる景観です。
機会がありましたら、是非訪ねてみてください。

バンコク プール情報②

バンコクの公営屋外プール情報です。
IMG_3978.jpg
Visudharom Swimming Pool
IMG_3972.jpg
最寄り駅は、National Stadium駅です。
プールは、駅から徒歩3分ほど、
IMG_3970.jpg
バンコクの地下鉄は親切な案内で、簡単に利用できます。
料金表で運賃を確認します。私が乗るPhaya Thai駅からは、25バーツ。
IMG_3971.jpg
自動販売機で切符を購入します。
コインが無い場合は、有人カウンターへ。
外国人観光客も多いので、コミュニケーションには苦労しません。
IMG_3982.jpg
National Stadium駅で下車。
進行方向の改札から出て、左側の通路を進んで階段を降ります。
BKK_003.jpg
位置関係はこんな感じです。
IMG_3977.jpg
営業時間は、月曜日から金曜日は、15:00~20:00 土曜日、日曜日は、9:00~12:00 と 15:00~20:00
BKK_002.jpg
ちょっと早めに行ったら、開店待ちの人たちが、、、
IMG_3981.jpg
利用料は、100バーツ(約300円)
受付でチケットを受け取ります。
着替えた後にプールまでチケットを持っていきます。
IMGP7206.jpg
施設が古いので更衣室は決して綺麗とは言えません。
ロッカーは、自分で南京錠を持参する必要があります。
でも地元の皆さんは、プールサイドに荷物を持って行ってました。
取られそうな雰囲気はありませんが、あくまで自己責任で!、
因みに私は、セブンイレブンで59バーツで南京錠を購入しました。
IMGP7202.jpg
水深は、2m位でしょうか?
午後3時は、空いていて1人1コース。
5時くらいから子供のスクールが始まるようです。
IMGP7204.jpg
25mプールは1人のみ。
屋外で日差しが強いので、それなりの装備をお勧めします。
UVカットのゴーグルは必需品です。
気持ち良く、のんびり泳げるプールです。
コップンクラッ!!
プロフィール

eurobarrels

Author:eurobarrels
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。